ドイツ専門見本市

 

世界を代表する国際専門見本市の国-ドイツ

ドイツでは、数多くの世界を代表する国際専門見本市が開催され、ヨーロッパの、そして世界の市場への扉を開いています。

ドイツには、合計およそ250万㎡の広さを誇る25の見本市会場があり、世界中から専門ビジターが訪れ、その専門性は高く評価されています。世界中で新しい見本市が開催されている中で、トップレベルの国際専門見本市の3分の2がドイツで開催されています。

プラットフォームとしてのメッセ

日本企業にとってドイツ専門見本市は、自社製品を国際的にアピールするための理想的なプラットフォームです。特に発展している東欧諸国への新しい市場の開拓にもつながり、アジアからの多くの専門業者が他のアジア諸国をはじめ、アメリカ、その他の自国の重要なパートナーとの貴重なビジネスチャンスを獲得しています。また各メディアが一堂に会し、業界の最新情報が世界に向けて発信されます。

日本企業へのサポート

見本市の目的をはっきり理解すること、最適な見本市を選び出すこと、そして見本市参加のための目的に沿った準備が、見本市での成功、効果的な結果を導きます。 在日ドイツ商工会議所では、ドイツの見本市を戦略的ツールとして利用したいと考えていらっしゃる日本企業の皆様をサポートしております。


ウェブサイト「ドイツの専門見本市」は、ドイツの主な専門見本市と世界の専門見本市を検索することができるサイトです。
www.fairs-germany.jp